H26年度導入機器のご案内『白色光共焦点顕微鏡』

 白色光共焦点顕微鏡(OPTELICS HYBRID L7)のご紹介
平成25年度補正予算事業(経済産業省) 地域オープンイノベーション促進事業(東北地域)
機器名称>
白色光共焦点顕微鏡(レーザーテック㈱製 OPTELICS HYBRID L7)
<設備の特徴>(技術のポイント)
本装置は、材料の表面状態観察を行う光学顕微鏡であり、光干渉原理による3次元測定機能、
微分干渉観察、反射分光膜厚測定機能によって高精度な表面測定データの取得と、
その解析を行う事が可能です
★白色光共焦点顕微鏡の詳細はコチラ
※ 初めてお使いになる際は、必ずセンター職員による取扱説明を受けてください。
※ 機器利用を希望される方は、電話、メール、FAX等で事前に分析技術部までご相談ください。担当者と日程調整の上、利用可能日時を回答させていただきます。
このページの
先頭へ戻る